gtag('config', 'AW-10869856216');

幸せなHSPさんとそうでないHSPさんの違いとは?

違いを知れば、悩めるHSPさんも今日から幸せになれます!

幸せなHSPさんとそうでないHSPさんとの違いはなんでしょうか?

職場に恵まれている?
友人に恵まれている?
それとも・・・?

・・・・・・想像がつきましたか?

答えは 
🌸辛いときの対処方法を知っているかいないか🌸 です

簡単に言うと、

🌸辛いときの対処法を知っているのが幸せなHSPさん
🌸辛いときの対処法をしらないのがそうでないHSPさん

となります。

HSPさんは物事を深く考えたり感じたりする能力にとても長けています。
それゆえ、小さな幸せをたくさん見つけて感じることが出来る一方、不安や辛さも多く感じてしまう傾向にあります。

それでも、辛さや不安に対する対処方法を見つけて、

小さな幸せ>不安・辛さ

とすれば、幸せな生活が送れるのです(^-^

具体的な対処方法は、

①不快な場面(他人が叱られている場面で叱られているような気持になってしまう等)に遭遇した場合はその場から(物理的に)離れる。

②人の話し声が話し声や小さな音も耳についてしまう場合は、耳栓やイヤホンを使って、音を遮断、軽減する。

③職場で同僚の方の視線が気になる時等は、可能であれば自分の机周りに視線を遮るついたてなどをつけさせてもらう、

等です。

(より根本的な対処法についてはこちらの記事をどうぞ)

対処のために、周りの方々に相談する勇気も必要かもしれませんが、理解・協力を求めるのはとても大切なことです。あなたが不安に思うよりも、周囲は意外と協力的かもしれませんよ。

周囲に協力を求めるのに勇気が出ない、という方は、伝え方を練習すれば大丈夫ですよ。(^-^

伝え方については、またブログでお伝えしますね!
もちろん、カウンセリングでもあなたに合わせた伝え方を練習することが可能ですよ!

人一倍敏感なHSPさん、

対処方法を身に着けて、今日からあなたも幸せな生活を送りましょう!


具体的な対処方法を詳しく知りたい方、マンツーマンで一緒に練習したい方はカウンセリングのご利用をお勧めします。1人で取り組むよりも、ずっと安心して幸せでしなやかな生活に近づきますよ。