gtag('config', 'AW-10869856216');

【HSP・HSS型HSP】1人がほっとする意外な理由

~1人が好きだけど、ずっと1人では寂しい理由~

HSPの繊細さゆえに1人の時間を大切にしています。
1人でいる時間が、一番落ち着く至福の時です。
HSS型だから色んな方々とも交わるけど、やっぱり1人が好き・・・

そんな方のお声をよく耳にします。
しかし、よくよく聞いてみると、

「1人でいるのは好きだし落ち着くけど、ずっと1人は寂しい」

と仰る方が意外と多いのです。

そもそも、何故1人が落ち着くのか

どうして1人でいる時が落ち着くのか、考えてみたことはありますか?

「誰にも邪魔されないから」
「好きな事を好きなように出来るから」

そんな理由もあるかもしれません。

しかし、多くの人は

「人の気持ちに振り回されたり、影響されないから」

というのが本当の理由なのではないでしょうか?

1人になってほっとする瞬間って?

ちょっと思い出してみて下さい。
ご自身が1人になって、

「あーっ、ほっとした。」

そう思うのは、どんな瞬間でしょう?

もちろん、1人でゆったりお風呂に入ったり、お気に入りのお茶を飲んでいる時かもしれません。
趣味に没頭している時かもしれませんね。

実は、意外と多いのが

誰かと会った後
集団での集まりから帰宅した後

なんです。

相手の心に振り回されている?

HSPさんは、(HSS型も含めます。)その特性上、誰かと一緒の時には、嫌が応にも相手の表情の変化に気付いたり、内面を察したりしてしまいます。


「あ~、この人こんなこと思ってるな~。」

と流せるなら問題ないのですが、優しい方が多いのがHSPさん。
ついつい、自分の考えとは反対の事でも相手に気を使った言葉をかけてみたり、気をまわしてあれこれ先手を打った行動をしたり、と自分を後回しにして相手のために時間も労力も割いてしまいます。

それ自体は、優しさの表れであり、決して悪い事ではありません。
しかし、あまりに相手に合わせすぎると、自分の心身のケアが後回しになってしまいます。

又、相手の気持ちを読み過ぎてしまい、ご自身の本心を押し隠すため、思っている以上にストレスを溜めてしまいます。

それゆえに、例え人は好き!という方でも、誰かと関わると疲れてしまうので、結果的に

「1人が好き」
「1人が落ち着く」

となるのです。

もう1つ。

相手の反応が気になる時、優しさゆえ、の時と

「嫌われたくないから」

という心理が働いている場合もあります。相手の表情が曇って気になるのは、気遣い故なのか、自分が嫌われていると思いがちなのか、考えてみた事はありますか?


「嫌われたらいや」

というのは誰しも思う事ですが、あまりにも強く思うようなら、過去にご両親にうまく甘えられなかった、友人とうまくいかなかった、等の経験が後を引いている場合もあります。思い当たる節がある方は、アダルトチルドレン大人の愛着障害についても参照してみて下さいね。

解決策はあるの?

 

誰かと関わると疲れるからといって、ずっと1人で過ごすわけにはいきませんし、それではあまりにも味気ないですよね。

では、どうしたらいいのでしょう?

解決策としては、人との心の距離を取る事です。
「心の距離を取る」というと、なんだか冷たいように感じますが、なにも仲たがいするわけではありませんので安心して下さいね。

あなたが相手に関して感じた事の一部は「相手の問題だ」と意識する、ということです。
HSPさんは、相手の表情が曇ったりすると、何か悪い事を言ったかも、相手の気を害したかも、と自身の責めがちです。
それでも、あなたが言った言葉に対してどう思うかは、相手の問題です。

コミュニケーションはよくキャッチボールに例えられますが、あなたの投げたボールを受け取るかどうかは相手次第。また、どう投げ返すか・・・ストレートなのか、カーブなのか、はたまた別の人にボールを投げるのか・・・それは相手が決める事です。

逆に言うと、「こう返してもらうはず」「こういう返事が正解(心地よいやり取り)の形」という枠内で物事を見ているのは、相手にとっても失礼に当たりますし、あなたにとっても成長の機会が失われることになります。

気にはなるかもしれませんが、観察上手なHSPさんのこと。あまりに気になってしまう場合には、相手の別の面(例えば今日の服装)や外の天気など、別の素敵な事に注意を払ってみて下さい。

他人といる時の「疲れ具合」が減ると、誰かとのコミュニケーションの時間も少しずつ長くとれるようになります。

それはきっと、あなたにとっても、相手にとっても有意義で素敵な事です。

もちろん、疲れた時にはまっすぐ家に帰って、思う存分1人時間を楽しんで下さいね。

まとめ

 今回は、HSPさん、HSS型HSPさん向けに、1人がほっとする意外な理由~1人が好きだけどずっと1人は寂しい理由~をお届けしました。

〇1人でいるのが好きな理由⇒人の気持ちに振り回されたり、影響されないから

〇解決策⇒心の距離をとること

でしたね。

心の距離を取ると言っても、なんだか難しそう。
とりあえず、誰かといると辛い

そんな時は、どうぞお気軽にご相談下さい。
現在ZOOMでカウンセリングをしておりますので、全国どこからでもご相談頂けます。

上手く話せないかも・・・という心配はご無用ですので、安心してご相談下さいね。

「【HSP・HSS型HSP】1人がほっとする意外な理由」へのコメント

コメントはありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です