gtag('config', 'AW-10869856216');

HSPの弱みを強みに変えませんか?

こんなお悩みありませんか?

☑ 相手の表情や声のトーンが気になって会話に集中できない

 とにかく1人になりたい

 家族でさえ一緒にいると疲れてしまう時がある

 理不尽なことを言われても会話でも言い返せない

 相手の目を見ることができない

 人に見られていると作業がうまくできなくなる

☑ ミスが怖くて完璧にしようとする

☑ 周囲にどう見られているのかが気になる

☑ 人に助けを求めるのが苦手

☑ 他人が怒られていても、自分が怒られているように感じてしまう

☑ ちょっとしたことで傷つきやすい

☑ 集団でいるのが辛く、居場所がない

☑ 楽しい外出のはずでも、家に帰るとぐったり疲れてしまう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: New-file-17-1024x768.png

あなたはいくつあてはまりましたか?

1つ当てはまるだけでもお辛いことと思います。

ましてや、こちらに挙げたチェック項目はHSPさんの特性とはいえ、毎日継続的に続くものばかりです。

2つ、3つ、それ以上当てはまるとなると、日々、心の中はいっぱいいっぱいなのではないでしょうか?


ご自身で意識なさっている以上に、無意識に生きづらさを感じて体までだるくなっている方もいらっしゃるかもしれません。

(チェック項目に当てはまったから必ずしもHSPというわけではありませんが、生きづらさには変わりはないと思います。)

また、HSPとは生まれつきの気質で病気ではありません。5人に1人が当てはまると言われていますが、病院で診察してもらって治るものでもありません。

とはいえ、HSPさんは「相談したら相手の迷惑になってしまうのでは・・・?」と人を思いやる方多い上、自分の状態が理解してもらえるかどうかも不安ですし、なかなか人には相談しづらいですよね。

他人に敏感、自分に鈍感なHSPさん

とっても敏感なHSPさんですが、実は
自分の事には鈍感です。
「そんなことないよ!」とお思いになった方、他人の言動には敏感だけど、自分の事は後回しで、ついつい我慢を重ねていまえせんか?

しかし、そのまま放っておくと大変なことになります。

□ 動悸・肩こり・頭痛・胃痛などの身体症状

□ イライラが続く

□ 疲れているのに、夜眠れなくて疲労がたまるばかり

□ 朝、体がだるくて起き上がれず、仕事、家事、育児が出来なくなる

□ わけもなく落ち込んでしまい、物事が楽しめなくなる

□ 集中力が無くなり、仕事や生活上でミスをしやすくなる

□ やる気がでなくなり、何もしたくなくなるので、どんどんやる事がたまる一方に

□ 人づきあいをに避けるようになり、孤立して助けが求められなくなる

□ 心の中が空っぽになったように感じ、涙が止まらなくなる


そして、それでもさらに我慢を続けていると

うつ病・摂食障害・などの2次障害へと発展していきます

こうなると命に関わる大変な事態です。
こうなる前に、一刻も早く何とかしなければなりません。

ご安心ください

全国対応 ZOOM相談

「何とかしろと言われても、病気ではないのだからどうしたらいいの?」
そう思われる方もいらっしゃるかもしれません。

HSPさんの症状は、確かに生まれ持っての気質から来ています。

しかし、心の根本に向き合い、”心の癖”を見つめ直すことで、様々な対処法を身に着けることが出来ます。
3ステップカウンセリングで心の根本を見つめ直してみませんか?

3ステップでHSPを克服!

私のカウンセリングでは3つのスモールステップであなたの生きづらさを解消に導きます。

このまま苦しみを抱え続けていると、悩んでいて何も手につかない時間が無駄になります。

まして、2次障害になって医療費がかさむと、金銭面でも負担になります。
カウンセリングで自分の根本を見直した方が、結局はコスパもよいのです。

心の根本を見つめ直し、”心の癖”を見直す事で、あなたもずっと生きやすくなることが出来ます。
きっと、今まで想像もできなかったほど、毎日が心穏やかなものになります。


あなたが心穏やかであれば、周りの人も心穏やかになります。

こうして、幸せの循環の中で生きていくことが出来るようになります。

幸せの循環により、HSPの弱みを強みに変える!

これが”幸せの循環”です。
安心間で満たされている心は、無理なく自分自身を大切にし、周りも大切にすることが出来ます。

”心の癖”を見直して”幸せの循環に入ることが出来るとあなたの生活はどう変わるのでしょう?

”幸せの循環”に入った後を想像してみてください

”幸せの循環”に入ると、

□ 相手の反応を怖がらずに会話が楽しめるようになる

□ 人目を気にせずいつも普段通り作業が出来るようになる

□ ミスを恐れず、のびのびと過ごす事が出来る

 ありのままの自然体で過ごせるので、毎日が楽しい

 上手に頼みごとが出来るので、仕事や家事の負担が減る

 怒られても、自分の成長につなげる事が出来、信頼される

□ 毎日を心穏やかに過ごせ、自己肯定感も増す

□ 人づきあいが楽になり、笑顔が増える

□ 外出がより楽しめるようになり、帰ってからも幸福感が続く

このように、自分らしく軽やかに生きられる毎日が待っています。

~お客様の声~

◎人目が気になり、他人と自分を比較する日々から一歩踏み出す勇気が出ました!(30代 女性

◎自分の感情を相手にうまく伝えられるようになりました。(40代 女性)

◎相手の言っていない事まで深読みしすぎて疲れていた毎日から解放されました。(30代 女性)

◎頑張っていた自分を否定され、胸に穴が開いたような虚無感から回復しました。(30代 男性)

◎緊張感で眠れなかったり、体がガチガチになっていたのが、自分で治せるようになりました。(20代 女性)

◎自分はダメだという気持ちから、解決へのイメージがしっかりと湧きました!(20代 女性)

◎苦手だった人間関係も改善する希望が 見えました!(40代 女性)

次は、あなたの番です。

現在、初回セッション90分1万円のところ、先着5名様のみ1000円のキャンペーン中です。

ZOOM面談対応ですので、全国どちらにお住いの方もお申込みいただけます。

1日も早く、生きづらさを手放して、幸せで生きやすい毎日を手にして下さい。
あなたとお会いできる時をお待ちしています。

全国対応 ZOOM相談

Q&A ~よくあるご質問~

Q.カウンセリングを受けるのは初めてです。うまく話せるか自信がありません

A.ご安心ください。うまく話せるかどうかは問題ではありません

一方的に話していただくのではなく、こちらからも適宜質問をさせて頂きます。
また、話をまとめたり、考えたりする時間、「うまく言葉にならない」というのも表現の一つです。
どうぞ安心して、カウンセリングを受けて下さい

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.相談内容が他の人に知られないか、近所の方の目が気になります

A. カウンセラーには守秘義務が課せられています。ご相談内容が漏れることは決してありません。また、ZOOMでのご相談にも対応しております

ZOOMの場合ですと、カウンセリングルームの建物への出入りもなく、ご自宅でカウンセリングを受けて頂けます。近所の人に知られる心配もありません。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.ZOOMを使うのは初めてで心配です

A.ZOOMについて不安がある旨を、遠慮なくご相談下さい。使い方などをまずはメールでご案内させて頂きます。

それでもご利用に不安のある方には、セッションよりも前の別日に、接続テストの日を設けることも可能です。ご安心ください。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.申し込んでから初回カウンセリングまでの流れを教えて下さい

A.まずは申し込み確認のメールがお手元に届きます。

その後、セッション日時のご提案と事前ヒアリングシートをメールに添付して送付いたします。(この間、3日ほどお時間を頂くことがあります。土日、祝日などは除きますのでご了承ください。)

ヒアリングシートにご記入の上、初回セッションまでに返信して下さい。セッション時間の短縮にもつながるため、よりゆっくりとお話して頂くことが出来ます。
「時間が無くて記入が間に合わない!」という方も、ご無理をなさらなくても大丈夫ですので安心して下さいね。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.悩みを聞いてもらって、それだけで終了ですか?

A.セッションは、前半で現在のお悩みやお困りごとについてお聞きします。この際、こちらからご質問をさせて頂くこともあります。後半は、心の癖について解説し、よりしなやかに生きるためのワークを行います。

ワークといっても、何かしら難しい技術や予習がいるものではありません。また、基本的に毎回違うワークを行いますので、今回はどんなワークかな?とが楽しみにしながら通って下さる方が殆どです。ご安心下さい。
もちろん、このワークは自分には合わない、と思った際は、セッション中に伝えて下さって構いません。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.①生きづらさはあるのですが、自分がHSPかどうかが分かりません。
 ②HSPではない人でも相談してもいいですか?

A.症状名に関わらず、抱える悩みや辛さは人それぞれです。

その方々に応じて、最も適した方法を探っていくのがカウンセリングです。
あなたの現在の悩みや辛さから、どうしたら楽になれるのかに焦点を当てたカウンセリングを行います。
1人1人対応方法は違うので、特に症状名はお気になさらなくて大丈夫ですよ。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.私自身ではなく、家族がHSPです。相談に乗ってもらえますか?

A.はい。まずは、最も心配されているご家族の方がご連絡下さい。

悩み、苦しんでいるご本人以外にも、ご家族の方もとても心配でお辛いことと思います。
ご家族様からの説得でご本人様がセッションを受けられる場合、ご家族様がワークやサポート方法を学んでご本人様に伝える場合、ご家族とご本人それぞれがセッションを受けられる場合、いろいろなケースがございます。
もちろん、ご家族様の心労に対してのカウンセリングというのもお受けします。
最も適切な方法を話し合い、ご家族様、ご本人さま皆が楽になれる方法を一緒に探しましょう。
どうぞ、遠慮なくご連絡なさって下さいね。

🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀🍀

Q.宗教とは関係がありますか?

A.いいえ。関係ありません。

私自身も特定の宗教を信仰しているわけではありません。
(年末年始はクリスマス⇒除夜の鐘⇒年始に初詣、というタイプです)
何かしらの宗教にまつわるグッズ(壺とかお守りとかでしょうか・・・?)の購入を勧めることもありません。

当カウンセリングが多くの方に支持されている理由

自己紹介が遅れました。

自分と他人の境界を意識することで
無理なく言いたいことが言えるようになり
笑顔が絶えない毎日を過ごせるようになる  


「もう他人の目は怖くない!」

安心して毎日が送れるようになる
対人不安解消カウンセラー

 はなみねあかり です

私のカウンセリングには、3つの特徴があります。

1.聞くだけのカウンセラーとは違う、多彩なワーク

”心の癖”を見直すために用意された、多彩なワークをあなた専用にアレンジすることにより、

あなたが無理なく相手に言いたいことが言えるようになり、笑顔が絶えない毎日を過ごせるようになるための お手伝いをします

ワークと言っても難しいものではなく、とても簡単なもので、ご自宅に帰ってからもお続けになっていただる様なものです。(その方々に合わせたものをご用意しておりますが、毎回のワークが楽しみで通って下さる方も数多くいらっしゃいます。どなたも「こんなに簡単なことで良かったのね!」と最初は驚かれます。(^-^))

これらのワークを身に着けると、
幸せの循環に入ることが出来ます。

簡単3ステップで身に着けることが出来るので、自身の成長を感じることが出来、自己肯定感も高まります。

2.カウンセラー自身の人生経験からくる、本当の共感

もしもあなたが風邪をひいた時、一度も病気になったことがないお医者さんに診てもらいたいと思いますか?
腹痛や頭痛の痛みを知らない先生に、診察してほしいですか?

実は、私自身も、幼いころから40年以上もHSPの状態に悩み続けてきました。

子どものころから周囲の変化に敏感で、周りの人の顔色を伺う毎日。
両親の愛情や友達が離れていくことを恐れ、なんでも本心とは裏腹にYESを言い続けた結果、
なんとわずか9歳で胃潰瘍を発症しました。

その後、思春期にうつ状態となり、心療内科を受診しましたが、服薬だけでは根本的な”心の癖”は治せなかったため、ずるずると生きづらい毎日を過ごしていました。いっそ消えてしまいたい、そう思った事も一度ではありません。

その後も、他人に振り回され、自分の意見を言うどころか、感じる事さえ自身で禁じる毎日が続きました。
そしてとうとう、40代でストレスによる急性十二指腸潰瘍炎で救急搬送されるまでに事態は悪化しました。

通常とは違う疾患部位だったので診断名が付かず、従って治療方針が立たない、という命に関わる状態でした。

もう自分もここまで、とあきらめた矢先、運よくカウンセリングに出会うことが出来ました。

体の病気だと思っていたものの原因は、実は心にありました。

結局は、自分の”心の癖”の問題だったことに気づき、しっかりと自分の心に向き合い、ありのままの自分自身を受け入れることにより、回復することが出来ました。

あなたの苦しさと私の苦しさは全く同じものではないかもしれません。

しかし、辛い思いをしている、苦しい思いを抱えて毎日が生きづらい、そんな悩みに共感することはできます。
何の苦しみの経験のない方よりは、よほどあなたのお役に立てる、という自負があります。

3.私のワークは、一生モノのメソッドです

私のワークでは、日常の考え方の癖を直すだけでなく、日々緊張したとき、辛いとき、その時々で使える簡単な方法も数多くお伝えしています。

今の悩みが解決しても、長い人生、また何かしらの悩みは訪れます。苦しい思いをすることもあるでしょう。

しかし、そうなっても,次はあなたが自分で自分を癒し、また新たに前を向いて進めるようになるのです。

日本人の平均寿命は、女性は87.74歳、男性が81.64歳と厚生労働省が公表しています。(2021年7月時点)残りの人生、もっと自分らしく、軽やかに生きませんか?

自分も好き。相手も好き。

~誰もが心穏やかに、安心して暮らせる社会を目指す~

やりたいことがあっても、「他人にどう思われるかを考えると恥ずかしい」「どうせ私なんかがこんなことをしても、似合わない、何の役にも立たない」と最初からあきらめている方は、大勢いらっしゃるのではないでしょうか?

しかし、そんな方も、やりたいことを、人目を気にすることなく楽しんでほしいのです。

そんなあなたの笑顔を見て、楽しい気分や幸せな気持ちになってくれる人は必ずいます。

あなたが幸せでいられる社会は、幸福な社会です。

誰もが自分も相手も好きでいられる社会、心穏やかに安心して暮らせる社会を作るのが私の夢です。

どんな人も心穏やかに安心して暮らせる社会を作るためにも、まずはあなたから幸せになりませんか?

心配はいりません。あなたの幸せは周りを幸せにします。

生きづらさを手放して、自分らしく軽やかに生きる毎日を手にいれましょう

あなたとお会いできるのをお待ちしております。

全国対応 ZOOM相談