gtag('config', 'AW-10869856216');

初めての方へ

 

こんなお悩みありませんか?

✅ 1度にたくさんの事を頼まれるのが苦手

✅ 環境の微妙な変化によく気付くが、それを言葉に出していいのか分からない

✅ ミスが怖くて完璧にしようとする

✅ 人づきあいが苦手で本音が言えない

✅ 人に助けを求めるのが苦手

✅ 人間関係に疲れ切って、休みの日は家にこもりがち

✅ ちょっとしたことで傷つきやすい

✅ 過去の失敗や恐怖をいつまでも引きずる

✅ 自尊心や自信がもてない

 過去に親にされた嫌な言動を、自分が我が子にしてしまいそうで不安

あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

これらの症状は、HSPやアダルトチルドレン、大人の愛着障害にお悩みの方に当てはまる症状です。

簡単に解説すると、

HSP⇒⇒他人の気持ちや周りの環境に対して鋭敏に反応する人
         

アダルトチルドレン・大人の愛着障害⇒⇒幼少期の環境などにより、対人関係を築くのが困難な人体質による場合もあり)

となります。

どれも苦しい状態ですが、病気ではなく、生まれ持った体質であったり、環境に順応するために長年かけて身に着けていった”心の癖”す。
病気ではないので、風邪をひいたときのようにお薬を飲んで寝ていれば治る、というものではありません。

症状を伝えても分かってもらえないのでは、という不安もあり、周囲に相談しずらいですよね。

 

 

HSPさんは5人に1人の体質と言われていて、最近はネットなどにより啓発もされてきましたが、
それでも自分から人に打ち明けるのは勇気のいる事です。

アダルトチルドレンや大人の愛着障害となると、より相談し難い方も多いと思います。

そしてなにより、

HSP、アダルトチルドレン、大人の愛着障害、と症状名分かっただけでは、生きづらさは楽にならない!

病気じゃないなら相談しても治らないのでは?

そう思ってそのまま自分1人で抱え込んで我慢しがちですが、そのまま放置するのは心身の状態の悪化につながります。

放っておくとどうなるの?

例えば、

 動機・肩こり・頭痛・胃痛

 イライラ・落ち込み

 やる気が出ない・焦りが強くなる

 集中力が続かなくなる

✅ より人とのコミュニケーションを避けるようになる

などがありますが、それでもなお、我慢して放置し続けた場合、

うつ病などの二次障害
発症するケースもあります。ここまでくると、
命に関わるので危険な状態です。

 

 

 

でも、安心して下さい

心の根本を見つめ直し、”心の癖”を見直す事で、あなたもずっと生きやすくなることが出来ます。
きっと、今まで想像もできなかったほど、毎日が心穏やかなものになります。

自分らしく軽やかに生きるためのカウンセリングで”心の癖”を見つめ直し、穏やかな生活を手に入れませんか?

 

人生のうち、カウンセリングを受けて頂ける時間はほんの一握りです。
当カウンセリングルームでは、悩みをおお聴きするだけではなく、対処法も一緒に身につける練習をしてゆきます。
カウンセリングを終えた後も、困難な場面に出会ったときにご自身の力で切り抜けていける力を育み、
そもそも辛い気持ちになりにくいマインドをしっかりと育んでいきます。

また、精神科や心療内科のように薬だけに頼るわけではないので、副作用や薬がやめられなくなる、といった心配が一切ありません。

ストレスや困りごとへの対処法については、1人1人に応じて、最も適したものをアレンジしてゆきます。

 

生きづらさの解消には、3つのスモールステップで、無理をせず、しかし確実に歩みを進めます。

このまま苦しみを抱え続けていると、悩んでいて何も手につかない時間が無駄になります。
まして、2次障害になって医療費がかさむと、家族にも迷惑がかかり、経済的な負担も大きくのしかかります。
カウンセリングで自分の根本を見直した方が、結局はプラスになるのです。

是非、3ステップカウンセリングで心穏やかな毎日を手に入れてください。

先程、

・HSP
・アダルトチルドレン
・大人の愛着障害

と3つの症状名を挙げましたが、生きづらい根本原因と、生きやすくなる方法は、同じものです。

心の根本を見つめなおして、あなたも穏やかな生活を手に入れませんか?

”心の癖を見直して、”根本から原因を解決すれば、残りの人生は、ずっと穏やかに過ごすことができます。

 

 

 

実は、かつての私もそうでした。

申し遅れました。

安心して毎日が送れるようになる
対人不安解消カウンセラー

はなみねあかり

です。

 

私自身も、幼いころから、40年以上も同じ状態に悩み続けてきました。
(詳しいプロフィールはこちら

子どものころから周囲の変化に敏感で、周りの人の顔色を伺う毎日。

生来の敏感さに加え、幼少期は親にほぼかまってもらえることがなく、小学校に上がるころから「何事も一番を取って当たり前」という厳しさを受けて育ったせいか、自分の存在に自身がもてないようになって行きました。

・仲良しの友達にさえ、自分から声をかけて迷惑がられないか怖い

・ちょっとした表情の変化でやっぱり嫌われているかも、と落ち込む

・そもそも授業中や休み時間さえ、なにか自分が場違いな場所に紛れ込んでしまっている

そんな毎日を送っていました。

「自分が生きていていい」という当たり前の事さえ、小さなころから分からなくなっていたのです。

両親の愛情や友達が離れていくことを恐れ、なんでも本心とは裏腹にYESを言い続けた結果、
なんとわずか9歳で胃潰瘍を発症しました。

その後、思春期にうつ状態となり、心療内科を受診しましたが、服薬だけでは根本的な”心の癖”は治せなかったため、
ずるずると生きづらい毎日を過ごしていました。いっそ消えてしまいたい、そう思った事も一度ではありません。

その後も、他人に振り回され、自分の意見を言うどころか、感じる事さえ自身で禁じる毎日が続きました。
そしてとうとう、40代でストレスによる急性十二指腸潰瘍炎で救急搬送されるまでに事態は悪化しました。

もう自分もここまで、とあきらめた矢先、カウンセリングに出会うことが出来ました。

結局は、自分の”心の癖”の問題だったことに気づき、しっかりと向き合うことが出来ました。

そして、次ような”幸せの循環”に入ることが出来るようになりました。

 

”幸せの循環”に入る事が出来るとどうなるのか?

 

”心の癖”を見直して”幸せの循環”に入ることが出来ると、

 

□ 対人関係が苦にならず、困った時に助けを求めたりNOが言えるようになる

□ 完璧主義から抜け出しつつ、ほどよい加減で毎日が送れるようになる。

□ 過去の失敗や恐怖にとらわれず、自分の力で前向きに進むことが出来るようになる

□ 自分が疲れやすいパターンをいち早く察知して、疲れにくく生き生きとした生活を送ることが出来るようになる。

□ 他人に合わせてばかりの毎日から抜け出して、自分らしさを自然と発揮出来るようになる。

 

といった、しなやかで伸びやかな毎日を、安心して送れるようになります。

 

 

今まで辛さに耐えて頑張ってきた自分のため、カウンセリングを受けてみませんか?

 

 

 

 

あなたは、もっともっと、幸せに生きていいのです。
どうか、ご自身を大切になさってください。

 

 

 

難しいことは一つもありません。

お悩みを話すことから初めて

”心の癖”を改善する練習を、あなたのペースに合わせて、少しずつ初めてゆきましょう。

 

 

いきなりカウンセリングなんて不安!という方は、まずはお試しカウンセリングをお勧めしております。

カウンセラーとの相性を見るための、とても良い機会にもなります。

現在、先着5名様限定、初回カウンセリング1万円⇒1000円のキャンペーン中です。

今月は残り⇒3名様となっております。お急ぎください。

また、初回お申込み特典として、

「相手との距離感が分かるシート」

をプレゼントしております。皆様から好評を頂いているシートです。
是非、ご自身の目で確認してみて下さいね。

 

(プレゼントは予告なく終了することがあります。お早めにお申し込みください。)

あなたのお申込みをお待ちしております。

    *は必須入力

    *
    *
    *
    *
    *
    *
    個人情報保護について

    お申込みいただいた個人情報は厳重に管理し、当店が定めるご案内目的以外個人データを本人の同意を得ることなく第三者に提供しません。

     

    LINE公式からでもお申込み・お問い合わせが可能です

    友だち追加

    ブログ